忍者ブログ
のんびりと、日々思い浮かんだ言葉を書き綴ってます。 書き綴ったものがいつかanthologyになるように、 そんな気持ちで続けてます。 お知らせ・日記等は随時「由月のひとり言」で更新してます。
  プロフィール
HN:
由月 空
性別:
非公開
職業:
自分の居場所探し
趣味:
読書 食べ歩き
自己紹介:
GARNET CROWが好きです。
特にAZUKI七さんの詩が好きで、AZUKIに近い響きの名前で「由月」としました。「夕月」と迷ったのですが。
「空」は言葉の響きと、青い空や夕焼けの空が好きなので選びました。
2007.3.3 「由月 銅貨」から「由月 空」に名前を変更しました。

ご訪問ありがとうございます。
感想や、足あとコメントなどお願いしますね。
掲示板にあなたの詩も書き綴ってください。
相互リンク随時お待ちしてます。

◆好きな作家
長野まゆみ、銀色夏生、平中悠一、楓流衣
◆好きな音楽
GARNET CROW、矢野絢子
  コンテンツ
  言の葉掲示板
(足跡・感想お待ちしてます。)
 足あと、コメント、詩の投稿などはこちらでお願いします
  メール
 メールはこちらからお願いします
  由月日和
 由月の日常や日々の好きなことを綴ってます。
  由月のひとり言
 由月空のひとり言です
  バナー置き場
 他にもバナーが置いてあります
 他にもバナーが置いてあります
  カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[08/01 悠空]
[07/21 悠空]
[04/05 akisibu]
[03/22 ヒカル]
[10/26 ヒカル]
[10/24 ヒカル]
[07/18 ヒカル]
[197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187]
2017/11/18 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/02/14 (Sat)
しとしとと
振りだした雨は
大粒の雫となって
その雫が少しずつ
わたしの肩にとまりはじめた

いつか通り過ぎるであろう
その雨は
たゆたゆと
たゆたゆと
わたしのまわりを泳ぎだした

雨にまかせるままに
ゆれる 
ゆれる
静かにそっと

いつしかわたしの周りには
1匹の魚が泳いでた

その魚に
わたしは話し掛ける

「こんなところを泳いでたら
 いつか帰れなくなっちゃうよ?」

魚にはわたしの声は
まるで届いていないかのよう
彼はわたしの周りを
ただただ泳ぎ続ける

ゆらり
ゆらり

もしかしたら
もう戻れないって知ってるのかな?

いつも帰る場所を考えながら
何かを求めるわたしにとって
彼の泳ぎが
少しだけうらやましくみえた

雨が静かにやみ始める
いつしか
彼はわたしの前から
見えなくなっていた

なんだか自然に
こんな風に考えた

うん
もっと前だけを見つめてみるよ

失敗した時のこと
そればかり考えてたら
何にも前に進めないものね


0574 Web Site Rankingに参加してます。
投票よろしくお願いします。

眠りにつけるその日まで・・・
(C)SUNNYDAY KETCHUP
CANDY BOX HP RANKING
CANDY BOX HP RANKING『詩系ランキング』
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
アクセス解析
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *